madmax4

マッドマックス 怒りのデスロード

文明崩壊後の殺伐世界”ウェイストランド”。流れ者のマックスは、砦の支配者イモータン・ジョーに捕らわれてしまう。
しかし同刻、砦の女戦士フュリオサは砦の女たちと共に脱走を画策、マックスはその逃亡劇に巻き込まれる。

ひゃっはーーー!!!最高だったぜぇーーーーーーーーー!!!!
と、とりあえず言っておかねばなるまい。

ホントにはじまりから終わりまで、クライマックスのカーチェイスでしたね。
それでも、お話が破綻もせずに、しっかり楽しめるというのはどういうことか。

ドラマ自体はいたってシンプル。
というか、主人公がドタバタに巻き込まれる→敵と戦う→エンド!!それだけ!

それでも、
・主役から雑魚キャラまでとんでもなく濃いキャラクター
・指輪物語シリーズもかくやという、トンデモ世界観・世界設定
・ド派手どころじゃないアクション・カーチェイス
これだけの魅力がそろえば、お話はシンプルでも、傑作が仕上がるのですね。

それにしても
トム・ハーディのマックスはホントにかっこよかった。
最後の去り際が渋い!良い!

楽しい映画でした。
ジョージ・ミラー御大のご健康を祈り、続編を楽しみに待つ次第です。